離婚しても連帯債務・連帯保証人の責務は有るの?

離婚と連帯債務・連帯保証の責務

border
任意売却と競売の用語の説明

離婚をするので連帯債務・連帯保証人から外れたい!

連帯債務者/連帯保証人を止めたい時には先ずは債権者にご相談をしましょう!

連帯債務者・連帯保証人を外すことは非常に難しいと思います。
でもダメで元々でご相談をしてください。 普通は、一度なってしまわれた連帯保証人などは債権者の提示する条件を満たさないと外せません。 債権者の提示する 条件とは、例えば残っているローン残高の60%をまとめて返済してくださいとか、抜ける連帯債務者に変わる誰かを新規に連帯債務者として登記してくれとかが あります。

1> 離婚後も連帯債務・連帯保証の追求は来ますよ!

画像文章の盗用は止めてネ! 離婚後も連帯債務・連帯保証の追求は来ますよ!

2> 離婚をするなら一切の権利関係も清算した方が良いでしょう!

盗作は止めてくだされ! 離婚をするなら一切の権利関係も清算した方が良いでしょう!

3> 競売の通知は忘れた頃にやって来ます!

ここに広告を出校しませんか? 競売の通知は忘れた頃にやって来ます!

4> 任意売却で貴方の窮状を救えるかもしれません!

スペースエイジェント 任意売却で貴方の窮状を救えるかもしれません!


離婚をする際には欲を出さずキレイに清算がベスト!

離婚後、2年・3年・5年経過してからの悲劇!
離婚の条件が自分はそのままご自宅にお住まいになられ、出て行く元の旦那様が住宅ローンのお支払いを続けるケース。 数年経過するとお互いに状況が大きく 変化します。 別れた旦那様に新たな結婚相手が出来たりするでしょう・・。 逆に元の旦那様が経済的な苦境に陥るかもしれません。 そんな時に、真っ先に影響 が出てくるのが元の奥様のお住まいになられているお住まいの住宅ローンの支払です。
上記の逆のパターンもありがちなトラブルです!
旦那様がそのまま住まいに残り、奥様が家を出て行くパターンです。
出て行った奥様に新しい結婚相手が出現。 そしてお二人でマンションを買おうかといったような状況が生まれた場合、貴女は窮地に追い込まれることになります。
家を出られた奥様が、再婚をなさって幸せに生活をなさっている所へ、元の旦那様の自己破産の知らせ、元の奥様が連帯債務者になられているので支払の請求が 来ます。

離婚をする際には、綺麗サッパリと清算をしておいた方がよろしいかと存じます!


任意売却・競売に関係する機関

サービサー一覧
個人信用情報機関
日本弁護士連合会
日本司法書士連合会
司法書士事務所.jp
全日本不動産協会
全国宅地建物取引業協会連合会
財産評価基準書・路線価
BIT 不動産競売物件情報サイト
不動産総合情報サイト at home
都道府県のウエブページ
前のページに戻る

任意売却/競売サイト内メニュー

競売とは
任意売却とは
任意売却の流れ
連帯保証人/連帯債務者
親子間任意売却
自己破産と任意売却
競売後の残債務
管理費の滞納
任意売却業者選定は経験で
前のページに戻る

注意事項・リンク

サイト利用に際しての注意事項
個人情報お取り扱いに関し
協賛企業様リスト
協力不動産会社サイトのリスト
不動産会社のリンク
任意売却・競売関連のリンク
リンクに関しまして

任意売却競売用語集

任意売却と競売のリンク

競売
競売
競売
競売

space_adjust bottom