任意売却と競売の単語用語集-個人信用情報

個人信用情報機関

border
個人信用情報調査機関

個人信用情報

ブラックリスト

ブラックリストというと、まるで 「要注意人物一覧」 のようなものを想像してしまがちですが、実際に はそういったリストが存在するわけではありません。
クレジットカードやショッピングローン、キャッシングなどの支払いを一定の期間、延滞した。 住宅ローンの支払が一定期間滞納してしまったなどの 状態を「事故」または「延滞」といい、個人信用情報に 「事故情報ないしは延滞情報」 として登録されます。
この事故情報のことを俗にブラックリストとよんでおります。

自分の情報を見る!

下記の機関へご自分で請求なさってください。

本人確認が必ず必要となりますので代理の人では請求できません。 司法書士先生とか弁護士の先生が委任状を提出すれば代理でも 個人情報を取得することは可能です。


個人信用情報機関

・銀行系: 全国銀行個人信用情報センター(全銀協・KSC)

・信販系: (株)シー・アイ・シー(CIC)

・消費者金融系: 全国信用情報センター連合会(全情連・FCBJ)

・銀行/信販系: 株式会社テラネット

・横断的に全金融機関: 株式会社シーシービー(CCB)



ところで、個人信用情報機関って何よ?

個人信用情報機関とは、各金融業者などが加盟している信用情報機関のことで、「氏名・住所・個人のローン、クレジット 契約内容・融資履歴・現在の借り入れ状況・支払いの遅滞情報」などが登録されており、融資の申し込みがあった際に、各金融業者などは この信用情報機関に問い合わせ、「返済能力はあるか?」、「信用できるか?」など、そのお客さんに融資をしても大丈夫か? 等々を調査し、 融資するかしないかを決定している会社のことです。
ここで「自己破産・特定調停・個人民事再生手続き」などの債務整理をしていたり、クレジット、ローン、融資などの返済が滞っていると、 「事故情報」として登録されてしまい、いわゆるこれが「ブラックリスト」と呼ばれているのです。
この情報は「銀行・クレジット会社・消費者金融業者(サラ金)」などの全ての金融機関が共有しています。


ブラックリストに記載されると!

ブラックリストに登録されると、事実上その期間は金融業者から借金することはできなくなります。 当然、クレジットカードも作れなくなってしまいますし、車のローン、住宅ローンの借入は出来なくなります。

債務整理、自己破産などをすると当然 ”事故情報 / 延滞情報” に登録されますので、住宅ローンなどの融資は断られます。



あ行に属する単語/用語


か行に属する単語/用語


さ行に属する単語/用語


た行に属する単語/用語


な行に属する用語


は行に属する用語


ま行に属する用語


や行に属する用語


ら行に属する用語


わ行A 〜 B・数字の用語



任意売却・競売に関係する機関

サービサー一覧
個人信用情報機関
日本弁護士連合会
日本司法書士連合会
司法書士事務所.jp
全日本不動産協会
全国宅地建物取引業協会連合会
財産評価基準書・路線価
BIT 不動産競売物件情報サイト
不動産総合情報サイト at home
都道府県のウエブページ
前のページに戻る

任意売却/競売サイト内メニュー

競売とは
任意売却とは
任意売却の流れ
連帯保証人/連帯債務者
親子間の任意売却
自己破産と任意売却
競売後の残債務
マンションの管理費の滞納
任意売却業者選定は経験で
前のページに戻る

注意事項・リンク

サイト利用に際しての注意事項
個人情報お取り扱いに関し
協賛企業様リスト
協力不動産会社サイトのリスト
不動産会社のリンク
任意売却・競売関連のリンク
リンクに関しまして

任意売却競売用語集

任意売却と競売のリンク

競売
競売
競売
競売

space_adjust bottom