任売とは

任売とは

border
任意売却

任意売却/競売の用語の解説 - 任売 ・ 任買

任売

任売とは、任意売買または任意売却の略語です
時々、任買という文字を使っているサイトを見かけますが、任買では無くて任売です。 任買という書き方は間違いです。
任売とは、住宅ローンの借入金の支払いが困難になった場合、債務者(所有者)と抵当権者(債権者)の間に仲介者が入り、不動産を競売では無く 一般の売買のように所有者・債権者・買主の納得のいく価格でお取引を成立させることをいいます。

不動産ローンの返済が或る一定期間滞った場合、金融機関等の抵当権者は、抵当権に従って、所有者の不動産を競売にかけ、現金化して回収しようと します。 競売ですと、いくらで落札されるかは開札日までわかりませんし、また落札価格が市場価格より2〜3割低い価格になることもりますし、費用がかかって まいりますので債権者側としても任売での処理を好みます。 そこで任売業者さんとか弁護士先生などが仲介者となって、債務者(所有者)と債権者の間に入り、 なるべく両者に満足のいくような価格で契約をまとめることが任売の特徴です。

任売の落とし穴、任売専門業者さんであれば普通はかかりませんが、中には色々な名目を使って相談料を取る会社さんも有ります。 料金を 取ることは違法行為ではございませんが、それが不動産業者の場合ですと違法行為となります。 任売業者が行う任売の料金は債権者側からお支払いを受けま す。 したがって、顧問料とか相談料とか○○料などは払う必要はありません。 もし、不動産業者からそのような項目の料金の請求を受けたら業者を変えましょう。

また、任売の処理が完了し、清算という時点で色々な名目を付けて引越代から差し引いてくる業者さんが居ます。
例えば、引越代として100万円、その中から残置物処理費用40万円、事務処理費用10万円、物件販売諸経費20万円、交通費10万円、差し引き20万円が 立ち退き費用という形で支払われたケースが有ります。
上記のケースは引越代100万円とうたっていた不動産業者さんで実際に取られていた手法です。 中には1万円とか5千円しかもらえなかったという相談も寄せられて おります。

また、1万7,000円の相談料を支払って、ある債務整理のカウンセラーさんに任意売却のご相談をされた方がおります。 そして、そのカウンセラーさんから得た 回答 が『住宅ローンを6ヵ月滞納してください。 6ヵ月滞納しないと任意売却できません。 そして6ヵ月後にまたお電話をください』といわれたそうです。 たったこの アドバイスを 受けるのに17,000円とは驚きです。 任売業者さんであればこのレベルの回答は無料です。

また、司法書士先生、弁護士先生方も任意売却のご相談は有料です。 自己破産とか他の債務整理がからまないのであれば先生方にお願いを しなくとも任意売却の専門業者さんで十分です。

住宅ローン・不動産ローンの返済に行き詰まってしまわれて、競売の危機に立たされている方々に取っては、例え1円でも大切なお金です。 支払わなくとも良い お金は支払うのは止めましょう。 任意売却をして人生をリセット・リスタートするためにも1円でも多くのお金を蓄えることにすべきでしょう。


任売と競売の比較 - なんと言っても債権者・抵当権者との間に入ってくれる任売業者という代理人・エイジェントが入るう事が上がられるの でないでしょうか。 そしてこの代理人が任売後に残るローンの残金支払いの交渉をしてくれるということです。 競売の場合は残る借金の返済額は一方的に 債権者より月々いくらいくらでお願いしますと押しつけられます。 それが、例えば月々1万円(任売の場合)か月々7万円(競売の場売)かの大きな違いが有ります。


任売後・競売後 - 任売の終了後、たぶん3ヵ月後とか6ヵ月後にかけてサービサーなどより色々な書類が送付されてくると思います。 そのような 時に、任意売却を選択し業者さんを利用しているば気軽に無料でアドバイスが受けられると思います。 競売で処理されてしまった場合、誰に相談 すればよいので しょう。

任売業者さんも色々! 2ヵ月3ヵ月の短い経験で任売業者として事業を始めてしまう方々が激増しているようです。 ホームページを観た だけでは10年も20年も任売を経験しているような内容です。 経験の余り無い業者さんの多くに共通していえることは、彼らのホームページの内容です。 経験の無い 業者さんのホームページは他社さんの模写・真似・コピペで成り立っている場合が多いようです。 10年・20年任売をやっている業者さんのホームページをコピペで パクるだけですので、内容は同じように10年・20年の経験が有るようになるのはとうぜんですね。

あ行に属する単語/用語


か行に属する単語/用語


さ行に属する単語/用語


た行に属する単語/用語


な行に属する用語


は行に属する用語


ま行に属する用語


や行に属する用語


ら行に属する用語


わ行とA 〜 B・数字に属する用語



任意売却・競売に関係する機関

サービサー一覧
個人信用情報機関
日本弁護士連合会
日本司法書士連合会
司法書士事務所.jp
全日本不動産協会
全国宅地建物取引業協会連合会
財産評価基準書・路線価
BIT 不動産競売物件情報サイト
不動産総合情報サイト at home
都道府県のウエブページ
前のページに戻る

任意売却/競売サイト・メニュー

競売とは
任意売却とは
連帯保証人
親子間任意売却
自己破産後の任意売却
競売後の残債務
管理費の滞納
前のページに戻る

任意売却競売用語集

任意売却と競売のリンク

競売
競売
競売
競売

space_adjust bottom