返済のリスケジューリング

不動産ローンのリスケジューリング

border
返済リスケジューリング

任意売却/競売の用語の解説 - リスケジューリング

返済のリスケジューリング

リスケジューリングとは
リスケジューリングまたは期間弁済額の変更とは、「(金融機関が)債務者からの要請を受けて、既存の返済計画を見直し、返済額の減額、据え置 き期間の導入などによって、債務返済の繰り延べを行うこと」(広辞苑から抜粋)です。

住宅金融支援機構では、5,250円の手数料で、住宅ローンの返済方法の条件変更の見直しがいつでもできます。 またこの他にも月々のご返済がお困りの 方へこの他返済が困難になった方に対しての措置として返済期間の延長があります。
住宅支援機構のページをご参照ください。

ローンの返済に行き詰まってしまったのなら、先ずは、お借り入れしている金融機関へ出向きましょう! そして、ご自分の今の状況、これからの状況を出来る限り詳しく説明してください。 返済期間は長くなり、返済総額も増えることにはなりますが、月々の返済額を減額してもらうことができるとおもいます。

ただし、住宅ローンの返済が滞っている状態では、このリスケジューリングの相談にはのってもらえません。 リスケのご相談をする際には一切の滞納が無い状態で 銀行へいくことが肝心です。

リスケ = リスケジューリングのことを業界では略してリスケということが多いようです。

あ行に属する単語/用語


か行に属する単語/用語


さ行に属する単語/用語


た行に属する単語/用語


な行に属する用語


は行に属する用語


ま行に属する用語


や行に属する用語


ら行に属する用語


わ行とA 〜 B・数字に属する用語



任意売却・競売に関係する機関

サービサー一覧
個人信用情報機関
日本弁護士連合会
日本司法書士連合会
司法書士事務所.jp
全日本不動産協会
全国宅地建物取引業協会連合会
財産評価基準書・路線価
BIT 不動産競売物件情報サイト
不動産総合情報サイト at home
都道府県のウエブページ
前のページに戻る

任意売却/競売サイト・メニュー

競売とは
任意売却とは
連帯保証人
親子間任意売却
自己破産後の任意売却
競売後の残債務
管理費の滞納
前のページに戻る

任意売却競売用語集

任意売却と競売のリンク

競売
競売
競売
競売

space_adjust bottom