住宅金融支援機構

住宅金融支援機構

border
住宅金融支援機構

任意売却/競売の用語の解説 - 住宅金融支援機構

住宅金融支援機構

住宅金融支援機構とは
住宅金融支援機構(住宅支援機構)は、低金利、固定金利でそれほど厳しい条件もなく住宅資金を貸し出してくれる国の融資機関です。 住宅金融支援機構で 融資を受けられる条件は以下のとおり。 申し込み時の年齢が70歳未満であること(ただし「親子リレー返済」「超長期親子リレー返済」を利用の 場合は70歳以上でもOK)。 毎月の返済額の五倍の月収があること。 新築マイホーム、新築・中古マンション、中古住宅、 新築一戸建てなど、購入する物件の種類によって、敷地面積や住宅部分の床面積が住宅金融支援機構の定める範囲内であることが求められます。   住宅金融支援機構ウエブサイト: http://www.jhf.go.jp/

住宅金融支援機構は、平成19年4月に住宅金融公庫から名前が変わりました。
ただ名称が変わっただけではなく、借りた住宅ローンの返済が滞った際の取立条件が厳しくなっております。 以前は、競売になってしまった場合 でも任意売却を認めてくれたのですが、新組織となって移行、一旦競売となってしまった場合には任意売却を認めない方向となっております。 詳しく は任意売却業者さんにご確認ください。

あ行に属する単語/用語


か行に属する単語/用語


さ行に属する単語/用語


た行に属する単語/用語


な行に属する用語


は行に属する用語


ま行に属する用語


や行に属する用語


ら行に属する用語


わ行とA 〜 B・数字に属する用語



任意売却・競売に関係する機関

サービサー一覧
個人信用情報機関
日本弁護士連合会
日本司法書士連合会
司法書士事務所.jp
全日本不動産協会
全国宅地建物取引業協会連合会
財産評価基準書・路線価
BIT 不動産競売物件情報サイト
不動産総合情報サイト at home
都道府県のウエブページ
前のページに戻る

任意売却/競売サイト・メニュー

競売とは
任意売却とは
連帯保証人
親子間任意売却
自己破産後の任意売却
競売後の残債務
管理費の滞納
前のページに戻る

任意売却競売用語集

任意売却と競売のリンク

競売
競売
競売
競売

space_adjust bottom